アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

Biophilia 18 【特集】 医療の進歩を支えるブタ

Biophilia 18 【特集】 医療の進歩を支えるブタ

商品コード: adm0018

編集: Biophilia編集委員会

発行日: 2009年6月10日
判型: A4判
頁数: 92ページ
書籍コード: 雑誌17627-0694
定価:1,944円 (本体価格:1,800円)

オンライン書店で購入する

医学研究を支える実験動物として、ブタの注目度が高まっている。
 本特集では、ブタを使用した移植の現実と最新情報、がん治療薬研究のために作られた「光るブタ」、医療機器の開発に役立つミニブタなど、ブタを用いた医学研究の中から、とくに未来の可能性を感じさせる分野を紹介する。

【特集】

 医療の進歩を支えるブタ

 【巻頭言】 
  生命科学の進展に寄せて 生命倫理問題への対処
  --ライフサイエンスと社会との関係を考える--/菱山 豊

 【特集】
  ブタを医学・医療に使う意義--現状と将来/小林 英司
  
  異種間の臓器移植に夢を託す/山田和彦、石川義典
 
  光るブタが照らし出す未来の医療
   --光るブタの作出とその活用--/河原崎 達雄
  
  ミニブタを使った医療機器(ステント)開発の現状と課題
   /田中 実、高橋 孝喜
   
  よりよい医療技術教育を目指して
  一医学教育における基本的な動物実習--/菱川 修司
 
 【コラム】
  自治医科大学「先端医療技術開発センター/田中 穂積

 【人と地球への貢献を目指して】
  --医学用ミニブタの供給側から見た開発とその意義--/鳥取 潤一
 
 【コラム】
  新しい実験動物:超小型ブタ「マイクロミニブタ」/伊藤 勝彦

 【総説】
  NRBP(ナショナルバイオリソースプロジェクト)紹介
  カイコ --日本発信のリソースとしての魅力--/伴野 豊
  
  バイオエネルギー創製のための環境に優しい新技術/坂 志朗
  
  ヒトパピローマウイルス感染と子宮頸がん
   --発がんの仕組みの解明とワクチン開発戦略--/神田 忠仁
   
  スフィンクスの謎に魅せられて
   --私のスフィンゴ脂質研究:
   「スフィンゴ脂質ものがたり」への序章--
    /五十嵐 靖之
    
 【someone-Biophilia連動企画】
  陸上植物の祖先「シャジクモ藻類」の進化学
  --水中から陸上へのストーリー--
   /坂山 英俊、西山 智明、関本 弘之、伊藤 元己

  地球温暖化問題に「炭」で取り組む
  --炭化におけるカーボンシンクを目指して--/凌 祥之
  
  海外科学雑誌情報 Silva Scientiae XI /久原 孝俊

 【連載/Serial】
  ヒトと動物の共生へ 第15回
  希少動物・オランウータンを救う
  --オランウータン人工繁殖への取り組み--/竹田 正人
   
  女性研究者を支援する取り組み 第1回
   --我が国における女性研究者支援の取り組みと現状/川端 和明

 【インフォメーション】
  研究室訪問 東京大学 生物機能制御化合物ライブラリー機構
 
  文部科学省「先端融合領域イノベーション創出拠点の形成」

Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/224