アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

治療的自己―治療を効果的に進めるための医療者の心得―

治療的自己―治療を効果的に進めるための医療者の心得―

商品コード: ad60033

訳:日本心療内科学会治療的自己評価基準作成委員会
原著者:ジョン・G・ワトキンス

発行日: 2013年5月31日
判型: A5判
頁数: 288ページ
書籍コード: ISBN978-4-904419-43-4 C3011
定価:3,240円 (本体価格:3,000円)

オンライン書店で購入する

医療者と患者との関係をいかによりよく築くか? この問いから生み出された概念である「治療的自己」。この概念の提唱者であるジョン・G・ワトキンスの著書"The Therapeutic Self"本邦初の翻訳書。医療者が心得るべき「治療的自己」の真意とは。医療にかかわるすべての人へ。

目次

第1部 治療的自己の概念の起源
  1章 概念が孵化するまで

第2部 代表的な心理療法の立場から
  1章 行動主義心理学から見た治療的自己
  2章 精神分析心理学から見た治療的自己
  3章 人間性心理学からみた治療的自己

第3部 自己について
  1章 主体と客体
  2章 他者との接触刺激により存在し成長する自己
  3章 自己の所在
  4章 二方向にはたらく力

第4部 治療的自己についての理論的枠組み
  1章 共鳴という概念
  2章 治療的自己の果たす役割
  3章 取引と融資とリスクについて

第5部 実験結果
  1章 非公式な研究の結果
  2章 共鳴のスコアリング
  3章 共鳴のトレーニング

第6部 まとめと展望
  1章 反治療的(あるいは病理的)自己
  2章 総括と結び
  3章 治療的自己と人間社会

Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/324