アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

[電子書籍]基礎と臨床のための動物の心電図・心エコー・血圧・病理学検査(増補改訂版)

[電子書籍]基礎と臨床のための動物の心電図・心エコー・血圧・病理学検査(増補改訂版)

商品コード: ade10040

編集:菅野茂・局博一・桑原正貴・中田義禮

発行日: 2013年6月19日
判型: A4判
頁数: 248ページ
書籍コード: ----
定価:4,320円 (本体価格:4,000円)

オンライン書店で購入する

*本書は電子書籍です。PDF形式のデータでご利用いただけます。
*書籍版は現在発売中です。

本書は書籍版もございます(価格:6,000円+税、内容は同一です)。
また、書籍+電子版のセット販売もございます。セット購入をご希望の方は、お問合せからお申込みください。

本書の前身の初版から10年過ぎ、内容の充実を図って増補改訂版を電子版と書籍版で刊行することになった。
この増補改訂版においては、心エコー検査、テレメトリー法を大幅に加筆し、更に薬物の心臓・循環器系に対する評価を新たに設けた。また初版の改訂にとどまらず、血圧、病理学検査の章に新たな執筆者による記事も追加され、各種動物におけるさまざまな手技・データが網羅されている。図表を多く取り入れてページ数も大幅に増加し、初版に代わる新たな必須の本である。

執筆者
菅野 茂(東京大学名誉教授)
桑原 正貴(東京大学大学院農学生命科学研究科)
局 博一(東京大学大学院農学生命科学研究科)
中田 義禮(万有製薬株式会社安全性研究所)(旧所属)
森田 晴夫(実験動物中央研究所付属前臨床医学研究所)(旧所属)
小林 秀俊(株式会社ソフトロン)
内野 富弥(動物エムイーリサーチセンター)(旧所属)
勝田 新一郎(福島県立医科大学医学部医学科細胞統合生理学講座)
佐藤 恵一朗(武田薬品工業株式会社医薬研究本部)
福崎 好一郎(株式会社新日本科学)
福島 隆治(東京農工大学農学部獣医学科)
柴崎 哲(関西動物ハートセンター)
岩瀬 三紀(トヨタ記念病院)
水流 巧春(プライムテック株式会社)
安東 賢太郎(東邦大学医学部医学科薬理学講座)
金井 孝夫(東京女子医科大学実験動物中央施設)
宮嶌 宏彰(株式会社ケー・エー・シー)
町田 登(東京農工大学農学部獣医学科)
杉山 篤(東邦大学医学部医学科薬理学講座)
中村 裕二(東邦大学医学部医学科薬理学講座)

目次

Ⅰ.循環器検査の進歩

Ⅱ.循環機能検査のための基礎知識-比較生物学的観点からー
 1.比較心電図
 2.心拍数の生物学的意義

Ⅲ.心電図検査の基礎
 1.心電計と心電図
 2.心電図の分析
 3.QT間隔とQTc
 4.心電図検査の応用
 5.心電図波形の自動計測システム

Ⅳ.心電図検査の実際
 1.マウス
 2.ラット
 3.ウサギ
 4.イヌ
 5.サル
 6.心電図診断の実際

Ⅴ.血圧検査の基礎と実際
 1.血圧検査の基礎
 2.動物用自動血圧計
 3.血圧測定の実際
 4.獣医療における血圧測定(イヌ・ネコ)

Ⅵ.心エコー検査
 1.心エコー検査の基礎
 2.小動物の心エコー検査
 3.イヌ・ネコの心エコー検査

Ⅶ.テレメトリー自動計測システムによる循環器系評価
 1.テレメトリー計測法概論
 2.マウステレメトリー解析
 3.ラット
 4.モルモット
 5.イヌ・サル・ミニブタ

Ⅷ.心臓血管系の病理学的観察法とその評価
 1.心臓血管系の形態―系統発生、個体発生そして心臓解剖学
 2.ラットの心大血管形態検査法
 3.イヌの心大血管形態検査法
 4.サル類の心臓血管系の病理形態観察法とその評価
 5.イヌの不整脈と心臓病理─心臓刺激伝導系病変を中心に

Ⅸ.薬物の心臓・循環器系に対する評価
 1.医薬品の安全性薬理試験
 2.薬物性心機能毒性の評価

Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/327