アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

BIOPHILIA 電子版15号 【特集】うつ病対策の最前線,海洋生物資源のイノベーション

BIOPHILIA 電子版15号 【特集】うつ病対策の最前線,海洋生物資源のイノベーション

商品コード: adm0043

ビオフィリア編集委員会

発行日: 2015年10月10日
判型: A5変形
頁数: 151ページ
書籍コード: ----
定価:926円 (本体価格:857円)

オンライン書店で購入する

【特集1】
急速に高齢化する現代日本では、うつ病は自殺の要因として問題視され、経済的損失が極めて大きい疾患です。また、うつ病は双極性障害(躁うつ病)と合わせると100万人もの患者がおり、未治療の患者数はその数倍と推定されます。うつ病は社会経済的インパクトが大きい疾病であり、対策を講じるべき重要な疾患です。うつ病対策の最前線、うつ病を取り巻く現状と課題について第一線の研究テーマを取り上げました。

【特集2】
海洋国日本とはいいながら私たちは海を知らないですごしています。日本を取り巻く海は、古くから水産・流通をはじめ、文化と交流を支えてきた大切な海域です。海は生物生産性と生物多様性が求められ、人と自然が共生する場所です。一番身近な海である里海(さとうみ)は人の手で陸域と沿岸海域が管理されることにより、物質循環機能が保たれ、豊かで多様な生態系と自然環境を保全され、私たちに多くの恵みを与えてくれます。ハタハタの資源管理のように禁漁を設けるなど、原生自然に近い海域環境の保全、海域の生態系の保護等を図ることも大事なことです。海と人との適切な関わり方を模索し、海に対する知見を深めていくことが新しい時代へのイノベ―ションとなります。

【特集1】うつ病対策の最前線

  • 精神・神経疾患の克服に向けた研究開発の方向性─第10回科学技術予測調査とうつ病研究会での議論より─ / 重茂 浩美(国立研究開発法人日本医療研究開発機構/文部科学省科学技術・学術政策研究所) 小笠原 敦(文部科学省科学技術・学術政策研究所)
  • リアルタイムfMRIニューロフィードバックのうつ病治療への応用 / 岡本 泰昌(広島大学大学院医歯薬保健学研究院精神神経医科学)
  • 国内の企業アンケートに基づくうつの実態調査 / 根本 忠一(公益財団法人日本生産性本部メンタル・ヘルス研究所)
  • ストレスチェック制度の導入 / 倉林 るみい(独立行政法人労働安全衛生総合研究所)
  • 周産期のうつ病、およびうつ病と双極性障害 / 中村 由嘉子(名古屋大学大学院医学系研究科精神医学分野) 尾崎 紀夫(名古屋大学大学院医学系研究科精神医学 親と子の心療学分野)
  • 子どもの発達障害と不安障害およびうつ病 / 神尾 陽子(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所児童・思春期精神保健研究部)
  • うつ病治療の現場における現状と課題 / 渡邊 衡一郎(杏林大学医学部精神神経科学教室)
  • うつ病がもたらす経済的損失 / 佐渡 充洋(慶応義塾大学医学部精神・神経科学教室)

【特集2】海洋生物資源のイノベーション

  • ウナギの産卵・回遊生態の謎に迫る / 木村 伸吾(東京大学大学院新領域創成科学研究科・大気海洋研究所)
  • サケの生活史と気候変動 / 帰山 雅秀(北海道大学国際本部)
  • 秋田県のハタハタ漁獲量はなぜ回復できたのか / 杉山 秀樹(秋田県立大学生物資源学部)
  • クロマグロの完全養殖と産業化の現況 / 宮下 盛(近畿大学水産研究所)
  • 「豊かな海へ、科学の力で」「深く調べる、広く伝える」ー東北マリンサイエンス拠点形成事業は何を目指しているのかー / 北里 洋(国立研究開発法人海洋研究開発機構 東日本海洋生態系変動解析プロジェクトチーム)
  • 人工衛星を用いて海洋生物資源をみる / 爲石 日出生(一般社団法人漁業情報サービスセンター)

【巻頭言】

  • うつ病を取り巻く現状と課題 / 樋口 輝彦(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター)

【提言】

  • 海洋生物資源のイノベーション / 竹内 俊郎(国立大学法人東京海洋大学長)

【NEWS】

  • メディカルクリエーションふくしま2015・医工連携人材育成セミナーーふくしま医療機器産業推進機構
  • 日本の医療機器の活性化を阻害する障害は何か、どのように克服すればよいのか―日米医療機器イノベーションフォーラム ─医療・ヘルスケア周辺産業の革新を目指して─

【連載】

  • 日本発世界初、医療機器イノベーション <第1回> コトづくり / 中尾 浩治(一般社団法人日本医療機器産業連合会)
  • 研究者人生に悔いなし ─ その2 いざ行かん、大海原に / 倉地 幸徳(ミシガン大学)
  • カメ医療の基礎<第3回> カメの臨床検査(後編) / 小泉 伊織(バーツ動物病院)
  • 海外科学雑誌情報Silva ScientiaeXXXⅥ ─ はるかな旅路 ─ / 久原 孝俊(順天堂大学大学院医学研究科)
Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/442