アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

衛生動物をめぐる生物学

衛生動物をめぐる生物学

商品コード: ad10053

監修:芳賀 英吾

発行日: 2017年11月20日
判型: B6判
頁数: 104ページ
書籍コード: ISBN978-4-904419-71-7
定価:1,728円 (本体価格:1,600円)

オンライン書店で購入する

衛生動物に関する調査資料や研究データを中心に、生物学的な側面から、衛生害虫や、家ネズミの分類、生態、形態、機能などについてのやさしい解説を試みました。環境科学、保健衛生学、感染学などを学ぶ方々、ペストコントロールや建築にかかわる現場の方々にも役立てていただけるように内容の充実化を図りました。
 本書は2章から構成(第1章衛生害虫を知る、第2章家ネズミを知る)されていますが、読者の皆様が興味あるところから、どこからでも読み始めていただいて結構です。衛生動物の意外な一面を知っていただき、衛生動物の魅力を理解していただければと思います。きらわれものの実像は案外かわいらしい、愛すべき生きものかもしれません。

目 次

はじめに 芳賀 英吾

第1章 衛生害虫を知る 小松 謙之
目 次
はじめに/衛生害虫とは/ゴキブリ類の特徴/ゴキブリ類の成長と繁殖/ゴキブリ類の害および健康に与える影響/日本で見られるおもなゴキブリ種/カ類の特徴/日本で見られるおもなカの種類/ハエ類の特徴/ハエのヒトに及ぼす害および健康に与える影響/日本で見られるおもな大型のハエ/日本で見られるおもな小型のハエ(コバエ類)/ダニ類の特徴/ダニ類の成長と繁殖/ダニ類がヒトに及ぼす害および健康に与える影響/日本で見られるおもなダニ類/おわりに

第2章 家ネズミを知る 小松 謙之、斎藤 徹
はじめに/家ネズミとは/ネズミの解剖・生理/ネズミの繁殖/ドブネズミ/クマネズミ/ハツカネズミ/おわりに

著者紹介

Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/540