アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

自費出版のご提案

皆様のお手元にある貴重な資料・データベース・論文などを一冊の本にいたしませんか! ベテランの編集者が窓口になり、出版のためのお見積り、企画立案、原稿整理、校正、リライト、編集等の作業をきめこまかく対応させていただきます。

次のようなものを制作いたします。

1) 単行本
2) 辞書
3) 自分史
4) 名簿
5) 機関誌・PR誌
6) マニュアル
7) データベース など


出版までの流れ

《お問い合わせ》
原稿がある方も、企画だけの方もお気軽にお問い合わせください。
    ↓

《ご説明・ご相談》
編集者が対応させていただきます。
(お電話・お手紙・ファックス・メールなどで)
    ↓

《お見積り》
お預かりする原稿の内容・量などにより適正な制作費をお見積りさせていただきます。
    ↓

《原稿の整理・リライトなど》
編集者により原稿を整理させていただきます。
整理の過程は、逐一ご報告いたします。
原稿内容により、リライトを必要とする際もあり
ますが、事前にご相談させていただきます。
    ↓

《校正の作成》
整理された原稿を元に、校正を作成させていただきます
(注)ゲラとは、印刷できるように原稿を本の体裁にレイアウトしたものです。
    ↓

《校正のご送付》
校正は初校・再校の2回提出させていただきます。
著者の方の校正は、最低2回、行うことができます。
    ↓

《表紙(デザイン)の作成(2点)》
著者の方のご希望をお聞きした上で、弊社専属のデザイナーにより、装丁をいたします。
    ↓

《印刷・製本》
本文の校正・手直しも終了し、表紙のデザインも確定した段階で、印刷・製本の作業に入ります。
    ↓

《納品》
本が出来上がった段階で、ご指定の日時・場所にお約束の部数を納品させていただきます。
    ↓

《取次配本》
書店などでの販売を予定しているご著書の場合は
予定日に、取次に必要部数配本いたします。


以上が、おおまかな出版の流れとなります。
ご不明な点・ご質問などがありましたら、弊社までお問い合わせください。
迅速なご回答をさせていただきます。