アドスリーの出版事業部では、生命科学雑誌Biophiliaをはじめ、実験動物学、医学、科学技術といった高度な専門領域から、サッカー、文化財、建築、歴史といった領域の一般書まで、幅広いジャンルの書籍を発行しています。 また、電子書籍化や、大学の講義、講演会等で使用する教科書の制作、販売(書店流通)も行っております。

イヌのサインを見逃すな

イヌのサインを見逃すな

商品コード: ad20002

著:斎藤 昭男、監修:鈴木 立雄

発行日: 1998年9月10日
判型: A4判
頁数: 146ページ
書籍コード: ISBN978-4-900659-21-5 C0045
定価:1,944円 (本体価格:1,800円)

オンライン書店で購入する

【教科書採用をご検討の先生方へ】
採用をご検討いただけます際には、試読を御受付いたします。
豊富なイラストや写真で、イヌたちの行動をわかりやすく、楽しく解説しています。 気になる病気のサインについては、症状から考えられる複数の病気をていねいに解説しています。
斎藤 昭男(著) 斎藤動物病院院長・獣医師 鈴木 立雄(監修) 麻布大学教授 2002年2月 4版

目 次

監修のことば  鈴木立雄 イヌと楽しくふれあうために  倉林恵太郎

第1章 イヌの「行動」からみたサイン

音声にした「ことば」 =「鳴き声」  「ワン、ワン」  「ウォー、ウォー」  [ウーッ、ウーッ」  「ゥオーン、ゥオーン」  「ウォーン、ウォーン」(遠吠え)  「ウワォーン、ウワォーン」  「クン、クン」「ヒー、ヒー」  「キャン、キャン」  「キャン、キャン、キャン」  「ウー、ウー」  「ウーウォーン、ウーウォーン」 体全体をつかった「ことば」 =「体のポーズ」  安心のポーズ  緊張のポーズ  不安のポーズ  警戒のポーズ  威嚇のポーズ  攻撃のポーズ  服従のポーズ  甘えのポーズ  要求のポーズ  喜びのポーズ  自信のポーズ  落胆のポーズ  驚きのポーズ  寂しがりのポーズ 体の一部をつかった「ことば」 =顔(目と歯)、耳、尾の表情  顔   イヌの笑顔  耳の動かし方  尾の形と振り方 マーキング・尿スプレーによる「ことば」 =「匂いつけ」  「尿スプレー」のスタイルによる   イヌの性格診断

第2章 イヌの攻撃性からみたサイン

 母性本能の攻撃  遊びの攻撃  支配の攻撃  恐怖の攻撃  痛みの攻撃  縄ばりの攻撃  雄犬・雌犬の攻撃  独占欲の攻撃  やきもちの攻撃  八つ当たりの攻撃  追いかけの攻撃  泣き叫ぶ幼児への攻撃  イヌに咬まれないための15ヵ条

第3章 症状からみたサイン

体全体でみるサイン  意識   意識がない  呼吸   呼吸困難  脈拍   脈拍の異常  体温   体温の測定   体温の調節   体温が高くなる病気  瞳孔の対光反射   瞳孔が縮瞳(縮小)あるいは散瞳(散大)しているとき  けいれんと発作  吐血と喀血 体全体でみるサイン  肥り過ぎとやせ過ぎ   肥り過ぎ   やせ過ぎ 局所的な症状  頭と顔でみるサイン  (頭・顔・目・耳・鼻・唇・口・舌・歯・のど)  頸から背中、腰でみるサイン  胸でみるサイン  呼吸でみるサイン  お腹でみるサイン  吐きけでみるサイン  乳房でみるサイン  皮膚でみるサイン  生殖器でみるサイン  お尻でみるサイン  便でみるサイン  尿でみるサイン  肢でみるのサイン  歩き方でみるサイン  関節でみるサイン

第4章 イヌの老化にみるサイン

 老化現象と老齢  イヌと人間の年齢の比較  イヌと人間の年齢の換算  イヌと人間の年齢換算表  老化のサイン  老化でおこりやすい病気  老化性痴呆症(ぼけ)  歯周病  心臓病  慢性腎臓病  老齢性白内障(しろそこひ)  乳腺腫と乳がん  皮膚腫瘍  老齢病の特徴  主な参考図書 監修者・著者・イラストレター略歴
Share on MySpace Clip to Evernote mixiチェック
Delicious Bookmark this on Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.adthree.com/type/mt-tb.cgi/66